採用情報

スタッフ紹介

武田 一樹
高度な仕事が多く、知識や技術が身につくことが嬉しい。
武田 一樹/Kazuki Takeda
2014年入社/大工
働いていて一番喜びを感じることは何ですか?
責任のある仕事を任され、スキルや知識が身に付いた時です
具体的には、どのようなスキル、知識が身に付きましたか?
墨付け、木材加工、造作など家づくりに必要な技術です。
様々な建物を経験されますが、どんなところにやりがいを感じますか?
他社ではできない難しい仕事を達成した時です。
他社ではできない、とは具体的にどのような仕事ですか?
質の良い無垢材を使用し、お客様の要望に合う家づくりを、一つひとつ丁寧に行うところですね。
ヤマニ建設に入社したきっかけを教えてください。
伝統的な手刻みや木材加工をしており、大工として成長できると感じたからです。
ヤマニ建設の建物の魅力を教えてください。
お客様一人ひとりの要望にあった家をつくることができることです。
どんな時に会社の魅力を感じますか?
若手の育成や資格取得に力をいれているところです。
具体的に、若手の育成とはどのような方法をとっているのか教えてください。
若手だとしても、様々な仕事を任され、実践する機会を与えてもらえます。
一つの家を任される立場になり、嬉しかったこと、難しかったことなどエピソードをお聞かせください。
高度な仕事をするようになり、自分の知識や技術が身についたと実感した時は嬉しいです。また、家を作るに当たり、業者の方々など多くの人と一つのものを作る喜びを感じますし、引き渡しの時にお客様から感謝されたときにも、満足感を得られます。
今後の目標、キャリアプランをお聞かせください。
建築士や施工管理技士などの資格を取得したり、技術や知識をさらに身に付け、多くの人に信頼される大工に成長することです。

スタッフインタビュー